本音で語り合い

  • 2008/05/11(日) 07:09:32

友人と酒を飲んだりするときにしみじみ思うのは「本音で語り合えることのありがたさ」です。
大人になって、日常生活を送っていると本音をぶつける機会も、相手も減ってきます。本当は相手が間違っているのに、それを指摘しなければいけないのにそのまま黙り込む、なんてことはしょっちゅうです。
しかし、友人相手なら堂々と本音を言えます。
その素晴らしいところはいくら意見が異なっても、厳しい言葉をぶつけあってもそれによって友人関係にヒビが入ることはないってことだと思います。人間関係に気を遣いながら生活を送っていると余計にそのありがたみを痛感します。
人生においてそんな友人をどれだけ持てるのかって考えると、今いる友達は大事にしなきゃなあとしみじみ思います。